コラム

  • HOME>
  • 石川で機械加工による長尺・フライス加工 は「株式会社ロングパーツ」技術とノウハウを生かし理想の「強さ」を持つ加工品を短納期で

石川で機械加工による長尺・フライス加工 は「株式会社ロングパーツ」技術とノウハウを生かし理想の「強さ」を持つ加工品を短納期で

石川で機械加工(長尺・フライス加工)を行う「株式会社ロングパーツ」~技術とノウハウを生かした短納期が強みであり特徴~

石川で機械加工(長尺・フライス加工)を行う「株式会社ロングパーツ」~技術とノウハウを生かした短納期が強みであり特徴~

石川機械加工を行う「株式会社ロングパーツ」は、1962年の創業から現在まで繊維機械部品や印刷機械部品、産業用部品、半導体部品、搬送用機械部品などを必要とする企業・メーカー様のニーズに対応してきた歴史があります。

主に機械加工に関する専門技術とノウハウを強みとしており、多品種小ロット・量産も短納期で対応できる体制が整っているのが特徴です。石川で機械加工(長尺フライス加工)をお考えの際は、ぜひご連絡ください。

金属の強さとは何か

金属加工品が機械部品の一部として長く活躍するためには、加工品としての「強さ」が必要です。その「強さ」にも様々なものがあります。

弾性

硬さや柔らかさのことです。金属に力を加えた時に生まれるひずみが小さければ弾性率が高く、ひずみが大きければ弾性率が低くなります。

「降伏」に対する強さ、耐力

金属に力を加えた時、一定の力であれば弾性が働き力を加えるのをやめた時点で元に戻ります。しかし、その金属の弾性を超える力の大きさだった場合、力を加えるのをやめても元の形状には戻りません。その一定程度の力はどのくらいかを示す強さが「降伏」に対する強さ、耐力です。

破断に至るまで

金属に力を加えた時、弾性を超えると2度と元の形状には戻らない程度の変形が起こります。しかし、その変形の度合はどの程度曲がったのか、一部分が欠けただけなのか、それとも粉々になったのか、といった段階があります。それぞれの段階に至るまでにどの程度の力を加えればいいのかは、素材そのものの「強さ」に加えて加工後の形状、精度も影響します。

最大強度

引っ張りに対する強さを示した度合のことです。ある一定以上の力を加えた場合に、物体は千切れるなどの変形・破損・破断が起きます。最大強度とはその変化が起きる力がどの程度かを示したものです。

クリープ変形

物体に力を加える方法の1つとして押す・引っ張るなどの他、加熱するという方法も挙げられます。つまり、何度の熱(力)でクリープ変形が始まるのか、という熱に対する強さも金属の強さを示す基準の1つです。

硬さ

金属の表面に力を加えた時、傷のつきにくさを示す基準の1つです。

疲れ強さ

金属はある一定の負荷を連続的に受けると、これまで耐えることができた力の強さでも変形することがあります。金属疲労として一般的によく見られる現象ですが、その金属疲労にどの程度耐えうるか、という基準です。

摩擦・摩耗に対する強さ

摩擦が起こった時に、どれだけ摩耗するか(摩擦で削られる体積はどのくらいか)を示す基準です。

長尺加工の難しさ

金属の加工は形状が特殊であればあるほどそれぞれの難しさがありますが、長尺加工にも特有の難しさがあります。例えば植物の竹は素材としてとても強いものですが、その強さは特有の柔軟性にあります。長尺になればなるほどしなりやブレ、たわみといった柔軟性が生まれ、破損・破断しづらくなるのです。しかし、長尺物の用途によってはそうした長さゆえの柔軟性がネックとなってしまうケースもめずらしくありません。

長尺物をはじめとする金属加工の際の難しさとは、様々な「強さ」の基準の中でどの基準を最優先すべきか、お客様はどのような「強さ」を持った金属加工品をお求めなのかを汲み取れるか、という点にあります。つまり、幅広いご要望にお応えできる技術や生産体制、人材が揃ってこそお客様の理想とする長尺加工が可能になるのです。

「株式会社ロングパーツ」の強みは、『長尺物を中心とした加工に関するノウハウ』と『納期を厳守する柔軟な生産体制』です。その強みを活かしながら十分な設備投資や確かな技術を磨くことにより、小物から長尺まで様々なサイズの加工に対応する専門業者として幅広いご要望にお応えしています。

石川で機械加工による長尺・大物加工の依頼は「株式会社ロングパーツ」へ

石川県で機械加工(フライス加工)を行う人物イメージ画像 石川で機械加工による長尺・大物加工の依頼は「株式会社ロングパーツ」へ

石川で機械加工による長尺・大物加工の依頼は、短納期を実現する「株式会社ロングパーツ」へご依頼ください。2m以上の長尺物の高精度加工に対応可能な設備を7台保有しているため、特急の受注でも納期内で製造を行えます。

実際に依頼のあった企業・メーカー様からは、「納期厳守で安心」「急な依頼でも納期を守ってくれる」とったお声を多数いただいております。従業員ひとりひとりが仕事に高い意識を持って取り組んでいますので、機械加工の依頼は「株式会社ロングパーツ」へ。

♦お役立ちコラム

♦石川で機械加工なら「株式会社ロングパーツ」

商号 株式会社ロングパーツ
事業所 〒920-0022 石川県金沢市北安江4-14-46
電話番号 076-261-1628
URL //www.longparts.co.jp

ページトップへ